このごろ「太陽光発電を新たに導入する家庭は持ち出し金ゼロで行うことができます」なんていう電話がちょくちょくかかってくる。

あたしは「政府自民党の今後の見通しでは原発再稼働にして総発電量の二割以上をまかない、火力も五割ほどにするらしい」と言ってやった。「それに、トランプ大統領は地球温暖化のデータなどでっちあげだと言うている」と付け加えた。

相手は面食らった様子で「ですが、再生可能エネルギーの増産は国も指導しておりまして」とか言うから、「売電の価格も下がっていて儲けは出えへんやんか」とまくしたててやった。

「それでも、太陽光発電を取り入れることはいろいろメリットがございまして」とまだ食い下がる相手。

「じゃあ、決定的なことを言ってやる。うちは築五十年の古家だ。そんな重いものは屋根に乗らんと前に業者が来てあきらめたよ」と。

「それならそうと早くおっしゃってくだされば・・・長々と失礼しました!」と切られた。

最初から「こいつは脈がないのに、時間ばっかり喰うモンスターやな」と思ったやろ。
ご明察。
あたしには腐るほど時間があるが金はない。
お前らの相手ぐらいならいつでもなってやるよ。

そういえば「EO光」に乗り換えませんかとかもあったな。
電気もガスもネットもまとめてなんていいことずくめで。
あたしは面倒だから「うちは息子がエッチなサイトばっかりみて、詐欺にあって、お金をだまし取られたんでネットを禁止してます」と言って切ってやった。

息子もいないのにね。
エッチなサイトを見とるのはあたしだよ。ばかめ。

それから「いらないもの引き取ります」みたいな古物商、リサイクル屋の電話もある。
「しゅうとめ、いらないから引き取ってよ」
「生き物はだめなんで」
「あらそう。じゃ、おととい来やがれ」と言って切ってやった。

あたしは世間に喧嘩を売って生きている、寂しい女なんだよ。
相手してやってよ。
へへっ。