私は、英語の力を落とさないようにBBCニュースを読むことが多い。
ZOZOTOWNの前澤友作氏がアジアのニュースのトップを飾っていた。
前澤氏の話など私は一向に興味がないが、読んでいて「?」と思ったので調べてみた。

Yusaku Maezawa pledged to share nearly $1m between 100 people who shared the tweet.
(前澤友作氏が自身のツィートをシェア(フォローまたはリツィート)した人の中から100人に総額1億円をプレゼント(つまり一人当たり100万円)すると誓約した)
※pledged:誓約した。誓った, $1m:one million dollars 100万ドル≒1億円

このニュースは日本でも報道されていて破格の「お年玉」として注目を浴びている。

ところが、BBCのニュースには以下のような意味不明の記事がくっついていた。
A Japanese billionare has ousted a chicken nugget-seeking US teenager to become tweeter of the most retweeted tweet of all time.
(ひとりの日本人億万長者がアメリカの十代のチキンナゲットおもらい君のもっとも多かったリツイートの記録をかっぱぐ勢いだ)
※oust:追い出す、追い抜く

ここになんでチキンナゲットが?
実は、2017年にあるツィートがアメリカの十代の男子(Carter Wilkerson)からされていて、それが350万リツイートされた最高記録だそうで、それを前澤氏が簡単に抜き去る勢いだと言うのだ。
Wendy's how many retweets for a year of free chicken nuggets?
(ウェンディさん、ぼくが、どれくらいのリツイートを得られたら一年間のチキンナゲットをタダにしてくれますか?)
※Wendy'sはアメリカのファーストフードチェーン

するとWendy'sも粋な計らいで"18 million"と回答してきた。
つぎつぎにフォロワーが付いて、
Help me please. A man needs his nuggs(nuggets).
(どうか助けてやってくれ。こいつはナゲットを必要としているんだ)
とよこしてきて、とうとう350万にもリツイートが昇ったという。

前澤氏とチキンナゲットがつながったので、私は次のニュースに移ります。

Golden Globes 2019: Bohemian Rhapsody and Rami Malek are surprise winners.

やっぱりね。ロックグループ"Queen"のフレディ・マーキュリー役を務めたラミ・マレックとその映画『ボヘミアンラプソディー』が今年のゴールデングローブ賞に輝いたというのだ。
私も観たいのだけれど、なかなか時間が許さない。
"biopic"という単語が出てくるけれど、これは「伝記映画」という意味だそうだ。
無論、フレディのことを描いたこの映画のことを言っている。

Bluebottle jellyfish: Thousands of Queensland beachgoers stung
カツオノエボシ:クィーンズランドの海水浴客1000人もが刺された。
※bluebottle jellyfish:写真から判断してカツオノエボシと思われる。stungはスタンガンでおなじみ。

オーストラリアは真夏で、海水浴シーズンなんだね。カツオノエボシはほかのクラゲと種類がちがうのだけど、刺されてひどい腫れをともなうのは同じ。ちょうどスタンガンでやられたような痛みが走るんだろう。

フェイクニュース対策には英語のニュースも読み込む必要があるんですよ。