USBマウスと、サンワのUSBキーボードが届いたので、これでラズパイと会話ができるようになったはずです。
ラズパイセットアップ
ここにHDMIケーブルで自宅の液晶テレビをディスプレイ代わりにつなげば、完成です。
このABOXのセット品には32GBのmicroSDカードが付属していますが、ここに必要なOSなどのソフトが入っている模様なので、決して初期化したりしないようにご注意願います。
ラズパイを単品で購入した場合には、新しいmicroSDカードを買って、ネットのラズパイのホームページから必要なOSなどのソフトをダウンロードしなければならないようです。

今日は、もう遅いのでここまでです。
明日は、ソフトのインストール作業をやっていきます。