今年ね、風呂場と洗面を新しくしたんだね。
旦那の介護保険も一部使って、バリアフリー化したから、見違えたよ。

bath room wall
洗面所も新しくなったんだよ。

laundry room
ここで車いすを回せるくらいに広くなった。
そういう施工が専門の業者さんだったんで、いろいろ考えてくださった。
こっちが洗面ね。
車椅子のまま歯を磨いたりできるように、洗面の下が病院のようにイケイケになってる。

mirror

こういうのは、あまり家庭では使われないタイプで、Panasonicの福祉洗面を取り寄せてもらった。
だいたい家庭用は下に物入れがついているでしょう?
冬は、しかしここも寒いので、浴室暖房と換気ダクトをつけてもらって、洗濯乾燥にもつかえるようにしてもらった。
それでもアラジンのグラファイトヒーターの、このようにかさばらないのを使ってます。
アラジン洗濯場
実はね、お便所にもアラジンのグラファイトヒーターの小さいのを入れたのよ。
auのポイントが貯まったのでもらった。

アラジントイレ
これは小さいけど、なかなか一人用にはよろしいですよ。
これでアラジンの暖房器具は三台目になったわね。

大阪ガスのエコジョーズを十年以上利用して、今回湯沸かしも更新し、外出先からスマホでお風呂のお湯張りもできるようにしてもらいました。
電気も大阪ガスで買ってるのでちょっとは電気代も安くなってます。

アラジンの石油ストーブが欲しいんだけど、あれは高いんだよね。
うちは、トヨトミの石油ストーブを猫用に使ってる。
これは非常時に重宝すると仙台の友人に聞いて、東日本大震災のちょっと後に買った。
石油ファンヒーターだと電気が止まったら使えないから、昔ながらの石油ストーブが良いのだと。
灯油だと少しは備蓄できるしね。
私、甲種危険物取扱者だし。

冬の備えは、京都ならこの程度でよかろうもん。